掲載誌&共著本のお知らせ

(」*´∇`)」しばらくブログのトップには、撮影ツアー告知を載せておきます。

******************************

北欧専門の旅行代理店フィンツアーで
『 【1人参加限定】フォトグラファー・ミゾタユキさんと行く夏のフィンランド リラックス&フォトデイズ5日間 』
3泊5日の撮影ツアーです♪

まだ催行が決定していないので、ゴールデンウィークにどこへも行かなかった方、
夏休みを外して出かけたい方、一緒に旅にでかけませんか?+゚。*(*´∀`*)*。゚+

フィンツアー2

詳細&お申込みはコチラ 
→ 【1人参加限定】フォトグラファー・ミゾタユキさんと行く夏のフィンランド リラックス&フォトデイズ5日間

******************************

ブログページにリンクは貼っていたものの、宣伝を忘れていました・・。
今回は、
ミゾタユキ著『 カメラでパチリ! へやねこそとねこ 』<日本写真企画>発売中です♪

へやねこそとねこ本a
の方ではなく、

(構図テク早見表付) 完全版 写真がもっと上手くなるデジタル一眼構図テクニック事典101+<インプレス>
共著本が発売中です!
ポケット判の『写真がもっと上手くなる デジタル一眼 構図テクニック事典101』の改訂版ですが、
B5変型判に大きくなって写真や文も入れ替えてあるので新しいと感じる一冊に変身です。

中高生写真部を応援する情報誌
ニコンの『 Top Eye 』2017年4/5月号 「視想講座」でインタビュー記事&写真が掲載されています。写真を始めたエピソードや今までの道を辿りつつ、気持ちについてストレートに話しました。

掲載誌が届かないため忘れていましたが、
デジキャパ!5月号<学研>
「プロカメラマン17人がオススメ!今買っておくべきカメラ用品はコレ!」でオススメを2アイテム紹介しました。

ぜひご覧ください&購入までヨロシクです♡

theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

2017 5/10(水)イベント緊急告知です☆

5/9(火)~15(月)まで ニコン新宿プラザで 『 CROSSING 2017 』<東京会場>が開催されます!
著名な方々の対談やフォトライブ、ニッコールクラブの公開フォトレッスン、ニコンカレッジ公開講座ありのフォトイベント♪

ワタシは5/10(水)13:00-14:30 ニコンカレッジ講座枠でセミナーです。
「 スナップ☆スタイル - カメラと見つける自分の視点 - 」

前半は、スナップって何?スナップスタイル機材編~撮影編で撮るコツを、
後半は、通常開催している「お散歩スナップ」「猫カフェ撮影会」「船から飛行機海上スナップ」「船の上から工場夜景スナップ」
それぞれの写真をみながら講座で得られるテクニックや裏テーマを紹介したいと思います。
苦手なパワポもしっかり作りました。
イベントらしく、ラストは約8分の怒涛のスライドショーを準備しましたよ~(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
時間内に終わるかな?・・・きっと大丈夫。


ニコンのカメラを使っていない人も、全然気にせず、そういう雰囲気は特にないので
お時間作れる方はゼヒお気軽に見に来てください。無料です!
平日の午後イチなので、ガラガラの予感がしています笑。

でもお席を確保されるとラクですよ。事前お申込みはコチラ → セミナー応募フォーム
 
クロッシング2017_1
クロッシング2017_2b
↑クリックしてもリンク先へ飛ばなくてすみませーん。この画面を見るにはコチラから →クロッシング2017東京会場セミナー一覧

theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

「ウズいろ~ウズベキスタン街歩き」写真展 ふり返り

昨日の夜は2つの写真展をまとめて、「ウズねこ」写真展大成功おめでとう!と
あらためてお祝いをしてもらって銀座で火鍋を囲んだ。マジックやフラワーアレンジメントまで♪

写真展が終わって約2か月、ブログでの振り返りも終わらせなければ。

2017年2月10日(金)~2月23日(木)銀座プレイス6Fにある ソニーイメージングギャラリー銀座で
2週間写真展を開催しました。
タイトルは『ウズいろ~ウズベキスタン街歩き』
ウズベキスタンで撮ったスナップ写真の数々。当時、青年海外協力隊として日本語を教えていた友達がいたのがきっかけで、
訪れたい国にランクイン。
ガイドブックも地球の歩き方の他はなく、どんな国なのか興味がわいてカメラを持って行ってきました。

01ウズいろ

写真展前日の夜↑ワタシのこだわりとマイペースにそれぞれのプロフェッショナルな方達が
力をかしてくれるので、遠慮なく搬入に時間をかけました。19時半~23時ごろまで(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」

02ウズいろ

白い壁に黒の文字。シールで一文字ずつ職人さんが貼ってくれて、これだけでラグジュアリー感が増しました。

03ウズイロ

ギャラリーの壁面を見て中に入ると正面にステイトメントとプロフィール、ウズベキスタンや周辺諸国の地図。
可動式の壁を設置してもらい、ギャラリーを覗いたときに入りやすそうな位置にしてみました。
ステイトメントは、webではソニーイメージングギャラリー専属のライターの方に全てお願いして、
会場の方はライヴ感がでてもいいね!という事で自分で書いて、校正をみてもらいました。
ステイトメントって写真をみてもらえばわかる的な、自分の甘さを整理する上でとても重要なことだと
今回の展示で思い知ることができてよかった・・・。
感性、直観重視でも、これが出来ていなければ写真を並べることが出来ないし始まらない。

04ウズいろ
05ウズいろ
06ウズいろ
07ウズいろ

この様になりました。入って右回りで一巡してもらって、ラストにモニターでのスライドショーも。
プリントでの展示だけのつもりだったけど、ソニーのギャラリーという特徴も盛り込んでみたくなり
写真展の数日前に発作的に決定~。
プリントの展示ではローカルな目線が近いスナップにしていたので、モニターでは世界遺産を眺められるような
国の文化的芸術的な雰囲気にしていました。
写真展のメインはプリントだけど、結果的に厚みが出た気がして使ってみて良かった。失敗はさほど気にならないタイプなので、
いつものとりあえずやってみる作戦、大成功☆

この展示でのプリントは、プロラボのクリエイトでの銀塩プリント。全倍・全紙・20×24・B0 でマットペーパー。
プリントをしてくれたのはクリエイトのエースと言われている方で、とてもラッキーでした。
プリントの検品も担当者がいてくれたおかげで、客観性を見失わずに判断できました。
マット加工とフレーム、展示はイマジン。考えてみたら最終プリントの仕上がり2枚は、展示の2日前だった・・・。

フレームのマットの色はオフホワイト。フレームの色はチタンにしてみました。
写真全体の色傾向は少しYよりなので、濁りなくなじむような温かさを感じられるように。


そして!今年のチャレンジ第一弾。
08ウズいろ
< Sさん写真ありがとうございます。 >

人前で仕事でもないのにギャラリートークを催してみました笑。
友達が撮ってくれた懐かしい写真も入れて、ギャラリートーク用の写真を見ながらエピソードなどを語りました。
ギャラリートークをしよう!と決めたのも
09ウズいろ
< Oさん写真ありがとうございます。 >

ウズベキスタンで知り合って友達になった、みほさんがウズベクダンスを踊ってくれると言ってくれたから。
可愛らしく大胆に軽快なダンスで、ギャラリーの雰囲気を華やかに盛り上げてくれました~♪

10ウズいろ
< Kさん写真ありがとうございます。 >

ギャラリートークを計画したものの、人が集まらなかったらそれはそれで寒すぎると思っていたところ、
偶然ニコンカレッジのお散歩スナップの撮影日に重なったため、撮影実習は必然的に銀座で。
実習後にお時間ある方はゼヒ☆と強引にお誘いしてみたけど、
それ以上に多くの人が集まってくれてうれしかったです!ドキドキしつつ、やり遂げましたぞ♡

長いブログになりました。
これで1月の大阪、銀座での2つ同時開催した写真展のふりかえり終了です。

写真展の準備から心配されたり励まされ、それぞれ各部門のプロの方達の力も借りて無事開催&終了しました。
会期中は多くの方が見に来てくれて、
夢のような不思議な感覚も現実的に前に進む力も、たくさん得られた機会になりました。
お土産やプレゼント、初めて付箋で賞味期限順に箱に並べるぐらい頂きました。
ギャラリートークでの写真も多くの方から頂きました。ブログに全て載せられずすみません。
また数年後、写真展開催を目標にいれて日々がんばっていきたいと思います。
あ、今回の連続写真展で金銭的に大放出しています。お仕事の依頼もお待ちしています。

それからもうひとつ

「 へやねこそとねこ 」 「 ウズいろ ~ウズベキスタン街歩き 」の展示写真や関連グッズ、
在庫あります
お気軽にお問合せください。heyasoto222@gmail.comまで。(o‘∀‘o)*:◦♪

ありがとうございました

theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

「へやねこそとねこ」写真展 大阪&東京ふり返り

2017年1月12日(木)~1月18日(水)富士フォトギャラリー大阪、
2017年2月10日(金)~2月16日(木)富士フォトギャラリー銀座で
「へやねこそとねこ」写真展をしました。

この写真展は、2017年1月11日に発売した著書『 カメラでパチリ! へやねこそとねこ 』の出版記念。
・・・とここまで書いて気付いた。

ブログで本の宣伝をしていなかった!!((((;゚Д゚)))))))
いつも過ぎたことは忘れやすいけど、これはヒドイ。。

改めて
ミゾタユキ著『 カメラでパチリ! へやねこそとねこ 』<日本写真企画>発売中です♪

へやねこそとねこ本a

可愛らしい猫やクスッと笑える猫の写真など、猫を上手に撮るコツを紹介しつつ
写真そのものを見てもらえるような写真集的にも楽しめる一冊となっています。
そしてカメラの機種別ではない、趣味の本としての著書は初めて。記念すべき1冊なのです♡♡

ブログで紹介し忘れていたものの、書店の「趣味/ペット/猫」の棚や量販店のカメラ本コーナーで
本を売ってる~⤴ 売ってない~⤵ と地味に一喜一憂しています。
ゼヒ一度ご覧ください。そしてよければご購入下さい(o‘∀‘o)*:◦♪

写真展の話に戻ります。
当初、銀座だけで写真展をするつもりだったけど、大阪のギャラリーがちょうど空いていると聞き、
お祝いW開催だ~!と勝手に盛り上がり決定。
しばらくして、大阪の会場は銀座よりも広いと知って写真の枚数を増やすことに。。

ブログ大阪会場
↑    ↑    ↑
富士フォトギャラリー大阪では、A0サイズ1枚 A1サイズ9枚 A2サイズ9枚 =19枚を展示
記念写真コーナーとしてA0をプラス1枚。
A0とA1のプリント面種は「グロッシー」で、額装を「アクリル」に。
A2の面種は「クリスタル」で、額装は白の「デラニウム」に。東京ではアルポリックということが多いと思うけど、
大阪ではデラニウム。どちらも商品名のようで、素材としてはアルミ複合板というもの。
記念写真コーナーは、テカリ防止も兼ねて「マット」で。

猫の毛の柔らかさや透明感を猫が苦手な人にも触れるように見てもらいたい、
いつもどこかで開催されている猫写真展とは違う視点て見てもらいたいという漠然としたイメージを持ちながら、
本に掲載したお気に入りのネコたちに大きい顏で登場してもらいました。
その意味でアクリル額装やクリスタルペーパー地だしで、つややかな統一感を合わせていました。

写真展をする前にあらかじめ壁面の長さやスペースに合わせて
写真の並びを決めてたけれど、搬入時に入り口に立ってみてビックリ!思ったよりも凸凹で細長い空間。
入った時の第一印象で足が止まるか流れるか、
そこを起点に総入れ替え・・・。
随分時間をかけて考えても、思い通りにいく事はそうそうなくて、いつものごとく瞬間的にバッサリ。
脳を速攻働かせて決断して行きました。

ブログ銀座会場
↑   ↑   ↑
富士フォトギャラリー銀座での写真展は、大阪の約半分 10枚の展示。全てアクリル額装のみ。
エレベーターを降りて、ギャラリーに顏を向けた瞬間に笑っているねこがいる♪というつもりでした。
ついつい見てしまう作戦です。
本当はこの笑っているねこが、本の表紙になる予定だったけど、見る人によってはダメかもしれない笑
という意見もあがって変更になりました。
あ(゚д゚)!!
そういう事情で本には載っていなかったけど、写真展の主役です♡

写真展会場では「へやねこそとねこ」本の他、バッジやポストカード、展示写真を販売していました。
まだ在庫がありますよ!

お気軽にご連絡ください♡

theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

3つの写真展が終わりました!

♪(」*´∇`)」珍しく、とても長~いブログです。

今年1月に富士フォトギャラリー大阪、2月には富士フォトギャラリー銀座とソニーイメージングギャラリー銀座、
たった2カ月の間に3つも写真展を開催しました。個展は約6年ぶり。
「 へやねこそとねこ 」写真展では富士フォトギャラリー大阪と銀座で、展示枚数や展示もギャラリーの入り口や見え方、スペースに合わせて変えました。
もちろんハコに合わせてという意味ではなく、ストーリー展開と思い描くイメージに合わせた空間演出としてです。

2月は偶然にも同日開催、ソニーイメージングギャラリー銀座では「ウズいろ ~ウズベキスタン街歩き」写真展、
3つの場所でそれぞれ違う展示にチャレンジ、とても大忙しの準備でした。
告知もずいぶん遅くなってしまったけれど、
カメラ雑誌の月刊カメラマン・日本カメラ・風景写真・フォトコン・フォトテクニックデジタル・PhotoStage、
ウェブでは、CAPAカメラネット・デジカメwatch・CatPress、猫カフェでは「 たまねこ 」「 てまりのおうち 」、
ウズベキスタン関係では、ウズベキスタン大使館・日本ウズベキスタン協会の理事長の川端先生・ウズベキスタン・ダンス・アンサンブルの「 ウズベキム 」が写真展の紹介をしてくれました。


ウズベキスタンの写真は開催日の2日前に検品完了。周りをハラハラさせながら、いろいろな方面で多くの協力を頂いたおかげで予定どおりにスタートできました。

yuki1.jpg


・・・って、写真展の前日あたりにブログを更新したかったけど、いつもながらギリギリの全力で、毎日の事で手一杯。

無事終了しました。

予想以上に多くの方に来て頂けて、ギャラリーにいた事が今振り返っても夢のよう。
芳名帳を見るところまでまだ時間を作れていないけど、たくさんの花が届き、お祝いのメッセージやプレゼント、お土産まで。
ありがとうございます。
写真展間近や会期中は友達や写真教室の方もブログやfacebookで投稿やシェアをしてくれたり、
うれしいサプライズも続きました☆
お礼も半端、写真を見ながら話しをしていた途中で離れてしまったり、ギャラリーでは至らない事は山ほどあったに違いなく、
申し訳ないと思いながら一言では足りないけど、
ありがとうございました。

CP+やイベントで忙しい中に時間を作ってくれた写真家の方々、雑誌編集、ライター、メーカー、お世話になっている方々、写真教室の受講者の方々、友達、この短い期間にいっぺんに会えるなんて思ってもみなくて感激でした。
写真の仕事をしたいけどどうしたらいいかわからなかった当時、
話しを聞いてもらったライターさんとも10年以上ぶりに会えました。
「何も聞いては言なかったけど、今までの事を考えると感慨深いよ。」と言われて、ジーン。

この写真展がきっかけでfacebookの友達も増えたり、今までいろいろあって、多くの人に会えて、この先も続けられる気力も自分の努力だけではないことも、ギャラリーに来てくれた多くの人から伝わって、とてもいい機会になりました。
写真展は、カタチにした写真をひとつの作品として見てもらうだけではないなぁと改めて思い、
企画展やグループ展に参加させてもらう時とも違う時間も貴重な経験になりました。

コラボ
↑   ↑   ↑
富士フォトギャラリー銀座のクリエイトとソニーイメージングギャラリー銀座の担当者の方々が水面下で相談して、
同時開催ギャラリーmapをコラボしてくれました。その奥にチラ見えする写真のエピソードは友達のおかげ。そのデータをハンドスタイルにしてくれたのはソニーギャラリーの担当者でした。どちらも当日のお披露目で、驚きと感激でした+゚。*(*´∀`*)*。゚+

改めて、ありがとうございます。
まずは報告と感謝です♡

珍しく長くてセンシティブな文章(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
ロマンチストだけど、ナルシストではないので、次は短めに写真展状況をブログにしてみます♪

theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミゾタユキ

Author:ミゾタユキ
フォトグラファー☆ミゾタユキ
のブログへようこそ!

仕事依頼等のお問い合わせは
下記のメールフォームより
お願いいたします♪

画像の転載と無断使用は
ご遠慮下さい。

fecebookやってます☆
☆ 著書本 お知らせ ☆




☆ 共著本 お知らせ ☆   




☆ カメラMOOK本 ☆




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ