FC2ブログ

go!go!乗鞍コロナ!

今月で完全閉鎖となってしまう、長野県にある乗鞍コロナ観測所。
今回、国立天文台で働いている友達とコロナ勤務をされている方の
案内で見学させて頂けることに!

コロナという名の通り、太陽コロナが観測できるところ。
この前の皆既日食を逃しただけに、ひじょ~~~に
楽しみ。

前夜は、観測所での話しなどいろいろと教えてもらった。
写真に関することで、それがとってもオモシロかった。

今はCCDカメラでの観測だけど、たった20年前まで
ガラス板で写真を撮っていたんだって。
長期保存&記録で観測所のような特殊な仕事の場合、
フィルムは安定しないからということで、ガラスが原板。
太陽や星を写真にして、星の色や大きさをガラス板に写った
点の濃淡から測定する。・・・何てスゴイんだろう!!

ここでの写真はアートではなくて記録だから、
適性露出で記録することや現像ムラがない原板作りに
それぞれが工夫したりしていたそう。
星の光によって、露光が数時間のときもあるし、1日かかるときもある。
長時間露光だから相反不軌も計算にいれなくてはいけないし、
原板になるガラス板はとても大きいから現像して乾かすのに、
タテで乾かすかヨコで乾かすか、そういう事も悩ましかった模様。

そういう話をたくさん聞いて、ますます興味が湧いてきた。

で、どうだったかというと
バスで畳平まで行き、そこから20~30分ぐらいの登山。
という予定で動いたけど、
・・・・・
雪が降っているからバスは畳平の手前、肩の小屋口まで。
そこから畳平まで歩いた。

乗鞍1


・・・・・
台風並みの超・暴風&濃霧。山から風でふりかかる氷。
立ってられないから中腰で、道路から斜面に飛ばされないように山側で虫のように
しばらくじっとしてみた。

・・・・・。

乗鞍2


コロナとの携帯が通じて状況を聞くと、コロナは吹雪!

撤収~~。
あまりの自然の凄さに勇気アル撤退です。
本当はとっても楽しみにしていただけに、すごく残念だった。

そういうワケでこんなに長いブログになってしまった。
読んでくれた方、どうもありがとうございます。

乗鞍3

乗鞍4

諦めて下界に下りて、温泉でジワ~ンとあったまり、
紅葉や滝を見ながら散歩して、帰りは駅弁食べながら
乾杯しての1日になった。

乗鞍5

も~、スゴク寒かった。コロナに行けなかったけど、
でも楽しい日だった!
次回は木曽観測所に・・という案もアリ。
アンドロメダ星雲のガラス板見れるかも♪
宇宙ってば、神秘的~。





theme : 『天体観測』
genre : 趣味・実用

09 | 2009/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ミゾタユキ

Author:ミゾタユキ
フォトグラファー☆ミゾタユキ
のブログへようこそ!

仕事依頼等のお問い合わせは
下記のメールフォームより
お願いいたします♪

画像の転載と無断使用は
ご遠慮下さい。

FBとインスタやってます☆
 
☆ 著書本 お知らせ ☆




☆ カメラMOOK本 ☆








☆ 共著本 お知らせ ☆   




☆ かんたんminiシリーズ ☆




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ