ブラックファルコンでカメラホルスターを選ぶ

すでにfacebookで投稿していた、カメラホルスターの続き。
カメラや映像に関わる撮影機材関連の用品、
総称してフォトギアを扱っている 『 ブラックファルコン・フォトギア 』で、カメラホルスターを紹介してもらった。

三か国分

イタリア・アメリア・カナダの三ヶ国。想像以上にそれぞれに特徴あって選び難い。
どれを選んだらいいか迷ってしまう~。

アメリカ→ 西部劇のピストル風、右腰に。レンズが真後ろに向く。本気なのとお手軽なタイプの2パターンあり。

カナダ → ウエストポーチ風で幅広、右腰に。
→ 写真にはないけど、バックパックのタスキ部分と胸の中心につける2パターンもあり。

イタリア→ かまぼこ板のような長方形の長いプレートに取り付ける。レンズは真下に向く。

自分に合うものを探すには、身に着けてみないと。かっこ悪いのもイヤだし(=∀=)
全身が映る鏡まで用意してもらって装着。
そして、その結果!!

撮影前

アメリカの「 SPYDER HOLSTER 」に決定~☆

ニコンカレッジの『 船から飛行機海上スナップ 』で使ってみた。

サイズ的には一眼レフ向き。パッドが腰から浮かずにフィットしていてレンズの大きさでブレがない。
カメラの装着&着脱も素早くできて、ストッパーもついているから落とす不安もない♪
安定感W。

撮影中1

大きさはこんな感じ↑ 女性でLサイズ以上なら上のような姿にヽ(´∀`)ノ
外国製だから大きい人ほど、全く問題ない(笑)シュットした細身の人も、ベルトをもっと絞れば大丈夫だと思う。

☆ 船での写真はアシストしてくれた写真家の小原佐和子さんが撮ってくれた。ありがと~。

二刀流

カメラが1台のときは両手が空くし、カメラが2台のときも身に着けていると、なかなか便利。
首と肩がこらないから疲れてるときにはいいな~。
ペースメーカーを入れている人もストラップのたすき掛けで圧迫しないですむから、
コレいいかも。

今回のカメラホルスターで一番重要視してたのが、レンズの向き。立っているときはいいけど、座ったときにレンズがガツンと地面にあたるのは困る。
そういう意味でも、この「 SPYDER HOLSTER 」はバッチリ。あ!写真では立ち姿・・・。

真後ろに

真後ろにレンズ。垂れ下がらない♪後はハンドストラップがあれば完璧かも。

明日もちょうど撮影会。午前中に梅雨明けして、午後は快晴になるといいな~(^∇^)

D500とスパイダーホルスターをカメラバッグに入れて準備万端☆





theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

GOLLAゴッラのカメラリュック

ドーンと真上からのカメラバッグ。持ち手のところが本革~☆

本革だ

フィンランドのメーカーGolla(ゴッラ)のスリングバッグ。
たすきのように背負って、横からカメラを出し入れするタイプのGolla1758

2年前のカメライベントCP+で「GOLLA」のブースに立ち寄り、
ムーミンやマグコレクション、ヘルシンキの話をして同じ趣味の人と会えてオモシロかった~
という思い出になっていたけど、
その縁のおかげで
Gollaのスリングカメラバッグ「GollaG1758」のサンプルを提供していただきました♪キャ━(´ェ`)━!!!

中身

左から、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED ・ ニコンD750・14-24mm ・ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
レンズフードをつけたままで収納力に余裕があります。
ちなみに70-300mmも105マイクロも大丈夫。正規製品はインナーも同じ色になっているけど、サンプルなので白。

背中

背面部分もクッション厚めで、タブレットが入るスペースもあり。ipad mini4を購入したら入れてみたい。
Gollaは一眼レフカメラと大口径レンズが入るカメラバッグもあるんだ~と改めて知って使っているけど、
お世辞ではなく本当に使いやすい。肩が痛くならないし♡
それにオシャレな感じに見えるから、街スナップに似合う。

横から出す

もちろん男性も(o‘∀‘o)*:◦♪
アウトドアすぎないバッグを探している人におすすめ。
お揃いがイヤだったら、他の色もあるので安心です(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

あ、ラストの写真、グレーが明るくなってしまいました。一番上の写真が本当の色に近いです~。

theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

異次元にトリップ

夏。猛暑は嫌いではないけど、暑すぎる~。
最近、三脚メーカーの『ベルボン』で借りたアイテムがとってもオモシロい♪
花火をこんな感じで撮ってみた。くるくる大作戦!
アナログレコード風ヽ(^o^)丿

異次元1

興味がある方はコチラでポチっといけます(笑)→『ベルボン 特殊撮影セット

異次元2

宇宙遊泳しているようなクラゲは見ているだけて涼しげ。

写真で異次元にトリップ☆

****

現在発売中の『日本カメラ8月号
「写真が見違える超レタッチ術」の中で掲載されています。RAW現像ソフトは『SILKYPIX DEVEROPER STUDIO6
フォトコンテスト ビギナーズもゼヒご覧くださ~い♪




CP+で写真の展示です♪

1/31から2/3までの4日間、パシフィコ横浜でカメラや写真のイベントCP+があります。
各メーカーのカメラやレンズ、用品グッズなどが一挙に集まり、
新製品が登場したり、写真家さんの無料セミナーなどもある、フェスです!

男性が多いけど、女性や子供でもカメラとか写真が好きなら楽しめると思います☆

V2スナップ

今年はニコンブース内で写真を8枚展示してもらうことになりました。

Nikon1V2で現行レンズラインナップ
1 NIKKOR 10mm f/2.8 
1 NIKKOR 18.5mm f/1.8
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6
1 NIKKOR VR 10-100mm f/4.5-5.6 PD-ZOOM

と2/7発売予定の新しいレンズ
1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6
1 NIKKOR VR 6.7-13mm f/3.5-5.6

の合わせて8本分。

新しいレンズ10-100mmは、PDズームと比べると
使い勝手といい携帯性それからAFの速さなどが違うので、
ブース内で触ってもらいたいぐらいです。
今までイラッときていた方には感動モノ!

6.7-13mmの展示している写真は撮影データを見ると「あれ?」と思うかも。
こういう写真、いつもならもう少し絞るのですが
写り具合の参考にもなるかな、と思ってあえて開放値で。

カメラとレンズ、実際に触れながら写真も合わせて見ていただけると
ウレシイです☆

どうぞヨロシク~~~!!


theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

カメラonカメラ

カメラの上にカメラが~~~!

penとpen

オリンパスペンのE-PL5(本物)の上にE-P3。
ホワイトでそろえると双子みたいでカワイイ☆

ホットシューにはまるようになっていて、レンズもツメを合わせてクルっとまわして装着。
今どきのガチャガチャは本物みたいによく出来てる~。

theme : デジタル一眼レフ
genre : 写真

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミゾタユキ

Author:ミゾタユキ
フォトグラファー☆ミゾタユキ
のブログへようこそ!

仕事依頼等のお問い合わせは
下記のメールフォームより
お願いいたします♪

画像の転載と無断使用は
ご遠慮下さい。

fecebookやってます☆
☆ 著書本 お知らせ ☆




☆ 共著本 お知らせ ☆   




☆ カメラMOOK本 ☆




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ